FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画観てきたよ!

2011年03月22日 21:54

ヨーホー!すんませんいきなり更新滞ってます所長です。
ンマー、言い訳をするわけじゃないのですが、現在所長の労働時間はほぼ毎日十時間を越えてまして、そのうえいきなり日曜出勤を命じられたりしております。ほんの二十日前まで無職だった身としては、ひー、という感じです。
おまけに昨年のゴタゴタの結果、実家(計画停電某グループ)に帰ってきているわけですが、つくづく思うに、いい悪いは別として、誰かと暮らすって、それだけで時間食うよね!
早い話、一人暮らしなら、全裸でありあわせ食っとけば済むところが、ちゃんと着替えて家族と会話しつつご飯、しかもお風呂はタイミング見ないと入れない、というわけで(おまえがズボラなだけじゃ!というツッコミは受け付けておりません)。
ま、そんなこんなで、ジャンプ更新はもう少し待って下さいな。

で、映画観てきました!
それだけはワンピスキーとして外しちゃならねいもんね!
しかしなにしろ時間は30分の小品ですし、内容的にも詳細なネタバレするようなもんでもないと思いますので、簡単な感想と、これから観る方のための注意を書こうと思います。
では以下、我と思わん者のみ進むがよい(どん)!


あ、その前にひとつだけ。
私は今年の映画、好きです。

さて今回、トリコと二本立て、鳴り物入りの3Dだったわけですが。
正直、3Dは成功してるかどうかビミョーだと思う。
トリコなんかは、奥行きは確かにあるのに、肝心の人物やらモンスターやらに奥行きがない。なんというか、紙人形芝居のすごいやつ、って感じ。
ワンピの方は、トリコと違う作り方をしてるそうですが、確かにその点はかなりまし。
しかしなまじ奥行きがあるだけに、マンガのキャラクター特有のデフォルメが違和感として感じられることがあるなあ、と思いました。

ま、いずれにしてもそのあたりは、多分開幕ちょっとしたらかなり見慣れると思うので、ストーリーに没入できれば大丈夫かなーと。


トリコの方は、番外編を下敷きにした、本編の前日談。
こう言っては何だが、先にトリコ放映するのとかは、ワンピ目的の人に見せるためだろうなあ…。先にワンピやったら、そこで帰っちゃう人絶対いるし。
しかし、そういう人に見せ、しかも興味を持ってもらう、という難題をよくクリアした出来だったと思う。
馴染みの人気キャラの出番がほとんどないのがファンとしては残念だが(所長はトリコもかなり好き)、その分キャラを絞り、トリコに焦点を当てて魅力的に描くことに成功してたんじゃないかなーと。
いや、所長シロウトだし、偉そうな論評は避けますが。あくまで、個人的な感想ね!

で、肝心のワンピ。
なぜか観たあと、一昨年観た映画「クリスマスキャロル」を思い出すなあと思ってましたが、今にして思うと、オープニングシーンのせいだな!
19世紀のロンドンみたいな、煤けた港町を歩いてゆく老人と、その相棒。雪とか降ってたら、完璧にクリスマスキャロルの世界。あるいはスウィーニー・トッド(笑)
で、そのクリスマスキャロルもやはり3Dだったんですが(私は2Dで観たけど)、それ観たときの感想が、「スタッフ、どうせ3Dならできることみんなしてやんぜヒャッハー!とか思ってんだろな…」でした。要するに動く動く動く。クリスマスの精霊無意味に張り切り過ぎじゃ!なぜそこで飛ぶ!…みたいな。
でまあワンピも、観ながら「ああこりゃスタッフも楽しくなっちゃってんのかなー…」と思いました。いいことです。すごくいいことです。どうせ作るなら楽しく作る方がいい。
しかし問題は、私の動体視力が悪いことでな(笑)!
あれよあれよという間に状況がくるくる変わるので、処理しきれん…!

まあなんだ。
ジェットコースターに乗ってる気分、と言えばおわかりいただけるかな?


今回は、敵も別に極悪人とかじゃないし(まあいい人でもなかろうが/笑)
ルフィ以外にとっては、さほど深刻な状況でもないし。
気楽に笑って観られる、系統としてはカラクリに近い映画だと思います。
ストロングワールドと比較してこき下ろしてる人を見かけたりしますが、まあ人の感想は様々、発言は自由。
ただ個人的には、高級フランス料理フルコースと駄菓子を比べても無意味だと思うんだ。
どっちが上とかじゃなく、ジャンルが違いすぎる。

そうだ、3Dならではの、遠景からの映像とかは、面白いと思いました!
巨人と戦うシーンとかあるんだけど、ルフィとかゾロがまるで豆粒みたいな(笑)

それから見逃せないのが、サニー内部大公開!
ここがこんなんなってる、とか、ナミさんは泡風呂好きとか(笑)、ゾロがトレーニング用品をコレクションしまくってるとか、誰がどこの寝床で寝てるとか、チョッパーの診察室にはそげキングのサインが!とか。

個人的には…あくまで個人的にはッ!
サンジがルフィの寝てる様子をチェックしたことがわかるセリフが、脚本グッジョブだと思いましたッ!(やり遂げた笑顔)

あと、これから観る方に忠告。
途中で仲間が別行動するシーンがあるのですが。
あの男、二次元ですら迷う男が、ファンタジスタなミラクルがどこにいるのかは、必ず確認しておくこと!
大事!すごく!

それとー。
たまに映画館で、スタッフロール流れると即立つ迷惑な方々がおわしますが、映画は最後までッ!場内が明るくなるまでッ!座って観るのが礼儀ッ!

以上、「麦藁チェイス」簡単な感想でした!



あ、言い忘れ。
今回のゲストもグー。
スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | 1wIl0x2Y

    まいど!

    映画は見とかなきゃね。

    3Dって事は
    ロビン様のナイスバディも立体的だろうからな
    俺様も今度の休日には行く予定だ(ぐへ♪)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://captainluffy.blog58.fc2.com/tb.php/253-b97dcb29
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。