--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ONE PIECE』532話ネタバレ

2009年02月14日 20:14



ハッピーバレンタイン、所長です。
いつもここを見てくださる方々に、心より愛を!

では以下、ネタバレ注意。

今回は表紙もワンピ!
左の掌を前に、右の拳を引き、ぶん殴り寸前の怒り顔船長アップ。
シャツはいつもの赤だけど、アニメからすると本編では今青シャツなのかな?

で、カラー見開きは、ついにきました七武海勢揃い!
バックにモリアとくま、その前にジンベエ、ハンコック、ティーチ、ミホークが並び、最前にドフラミンゴが片膝を突く。うん、集合写真撮るときは、「前の人はもっとかがんでくださーい」とか言われるよね。
さて、カラー初お目見えはハンコックとジンベエだけだよね?
ハンコックは黒髪。おや、紫かと思ってたが。しかし黒髪だと、ますます麦わら一味に入るのは絶望的だな。
ジンベエは全体に青く、指にはもちろん水掻き。眉ともみあげはベージュ、髷から後ろ髪は黒い。
麦わら一味もだが、七武海も黒髪率高い団体だな…。煉瓦色のモリアと金髪のドフラミンゴ以外、全員黒い。
ついでに暖色系の服の着用率も高い。くまとモリア以外、オレンジと赤とピンクだらけじゃねーか。ミホークさまの純白のボトムがひときわまぶしい。


第532話「獄卒獣ミノタウロス」

インペルダウンには、忙しく連絡が行き交う。
「麦わらのルフィに加担していると思われる囚人は次の通り」
・E8200 道化のバギー
・D0464 ギャルディーノ、通称Mr.3
・C9915 ベンサム、通称Mr.2・ボン・クレー

おお、2と3の本名そんなんか。そして多分収監時に撮られた顔写真が味わい深い。ボンちゃん最初からフルメイクかよ(笑)
しかし囚人番号も興味深いな。下層にいくにつれてB、Aとなるんだろうから…5以下はきっとS(予想)。
そして階層が浅い方が囚人多そうなのに、やたら番号が若い3。もしかするともう9999まで行って、繰り返してるのかもな。バギーなんか三周目とか四周目とかかもしれん。

──という情報は、ひそかに盗聴電伝虫を隠し持つ囚人などにも伝わっている。ちょっとした退屈しのぎだ。

一方、客を送り出したマゼランも、ようやく事態を把握。
「なぜおれに報告しなかった!」
「あんたがハンコック殿に夢中でムシしたんでしょ(副署長のツッコミ)」
そういえばここ現在封鎖中なのに、ハンコック(とモモンガ)は出してもらえたのね…。まあ身分が身分だしな。
「狩り」の用意ができたとやって来るサディちゃんに、レベル3には誰かいるか?と訊ねるマゼラン。
「ミノタウロスがん~vいちゃうわ」
「だがレベル3には逃げ場がある、追い込む事はできんな…」
マゼランは、ブルゴリでは麦わらの相手はできないと悟ったサルデスにレベル2の暴動の鎮圧を任せ、残るすべての戦力をレベル4に集めるよう命ずる。
「もしミノタウロスの手を逃れて堕ちて来たならこの焦熱地獄にて、直々におれが『刑』を執行する!!」

さてそのミノタウロスは──ルフィたちの前に、今まさに立ちはだかっていた。
つぶらな瞳、鼻水を垂らした間抜けな風貌の直立した牛。化け物なのか、能力者なのか。
だがその見た目にもかかわらず、獄卒獣には血も涙もない。
トゲつき金棒で殴られたボンちゃんは木っ端のように吹っ飛び、続いてルフィがその餌食となる。ボンちゃんが「お控え・ナ・鞭打(フェッテ)」でなんとか救いに入り、ルフィはその隙にギア2発動。首を絞められ泡を吹くボンちゃんを、ジェットバズーカで辛くも救う。
ミノタウロスは、天井高くすっ飛んで視界から消えた。

死にかけて「オカマ畑が見えた」ボンちゃんは、あの化け物はたぶん生きてるけど相当効いただろう、と判断。
「んもーサイアク~。メイクが台無しっ!化粧品(コスメ)が欲しいっ!あとトゥーシューズと服と武器と…酒と泪とオカマ道!!」
ルフィも空腹と渇きを訴えつつ、「早く下に行きてェ」とぼやく。
「慌てる事ナッスィング、麦ちゃん!このレベル3から4へ降りるのはゲロゲロ簡単なのよ、実は!!」
ゲロゲロは、ミス・ファーザーズデーのセリフじゃなかったか?
ボンちゃんの指示により、壁を登ってみるルフィ。
「この壁、鉄釜みてェに熱くてさわれねェ!」
伸びりゃいいだろ(ツッコミ)。
なんとか登りきり、下を見下ろす。
そこからたち登るのは、凄まじい熱風と煙。
「この下が、まさにあんたの行きたい、レベル4焦熱地獄!!」
ボンちゃんの説明によれば、レベル4とはまさに鉄釜。断面図によれば、巨大なフラスコのような形の鉄釜が内壁ギリギリまで設置されており、下からは火が焚かれている。中には煮えたぎる血の池と、燃え盛る火の海。
レベル3は、フラスコの肩の上に乗っかっているような形になる。

…これもまた建物劣化しやすそうな設備だなあ。そんで壁一枚外は海か…。無茶な。
この外、魚のいい産卵地になってたりしそうだなー。
で、なんでマゼランはよりによってこんなとこが好きなんだよ(笑)
まさか鉄釜の中で執務はしてなかろうから、一応別区間もあるんだろうとは思うが…囚人にご飯配ったり、今回みたいに迎え撃ったりするからには、職員も鉄釜入るわけだよな?どーなってんだ熱さ対策。

「ここから飛び降りても構わないけど…着地地点を間違えれば火傷じゃ済まない!この先は進むだけで命懸けよ!!」
少しだけ口をつぐんでいたルフィが質問する。
「お前、会いたい奴がいるって言ってたな。命懸けても会いてェのってどんな奴だ?」
一応ルフィも、相手の事情を慮ったりはするのね。
それに対するボンちゃんの答えは──
「『奇跡の人』と人は呼ぶわ…!!謂われのない罪で捕らえられた…通称『イワさん』、グランドライン桃色の楽園、カマバッカ王国の女王!!世界中のオカマ達が憧れる!!史上最強のオカマ王!!」

…ああ…サンジは無事かな、いろんな意味で…。
えと、どっからなにを言えばいいのかよくわからないけど。
ボンちゃんより強いオカマがいるのか。つーかオカマの王は女王か。
もうボンちゃんは、クロコのことはどーでもいいのかな。
…待てよ、そーゆー方がここに幽閉されてるってことは、オカマ義勇軍とかオカマ英雄とかが女王を救いにくる可能性もありか?そしたらサンジも一緒に来たり……………ふっ…(遠い目)
さ、続き続き。

「あちし!!一目会いたい!!あわよくば!!お助けしたい!!」
てーことは、知り合いではないんだな。オカマ界のスーパースター、か。そこへ響きわたるのは、衣を裂くような男の悲鳴。
走ってきたのは──

バギー。
Mr.3。
そして。
ミノタウロス。

「ちょっとう!!何いい感じでコイツまた連れて来てんのよーう!!アンタ達脱獄するって言ってたじゃないのよーう!!」
「やっぱ一緒に行きてェのか!(笑顔)」
ルフィ…もうちょっと相手の事情も考えようよ、ね?
「地獄へ行きてェわきゃねェだろォが!!隠れてたら空から飛んで来やがったのよコイツがァ!!何でかわかんねェけど!!」
「モ…ヤダガネ…!!捕まってた方がよかったガネ…!!」
頑張れMr.3!!

四人並んで走りながら、打開策を考えたのはバギー。
「こうなったら取って置きをみせたらァ…!!オゥ麦わら!!かつておれが町を吹き飛ばして見せた、特製バギー玉を覚えてんだろォ!?」
「いや…」
「……そういうバギー玉っていう強力なデカイ砲弾があってな…まあおれの名物的なやつなんだが…(しゅん)」
なんかゴメンバギー…。
ルフィに、仲間関連と食い物以外の記憶力は期待しちゃダメなんだよ…。
だが大丈夫、ここには優しい人がいた。
「自分の名をつける所をみるとよほど自信のある武器なんだな、バギー玉とは」
Mr.3、ナイスフォロー!
たちまち元気を取り戻すバギー。かわいーv
「その通り!!その威力を保ち、体に仕込める程小さく改良したのがおれの新兵器『マギー玉』」
「名前変わっとるガネ!!」
「とにかく食らえ!!」
バギーの靴底から──この靴は私物なのか?チェック甘いぞインペルダウン──発射された特製マギー玉は、ミノタウロスの鼻面の先で爆裂し、大ダメージをもたらすものの、ミノタウロスはまだふらふらと起き上がる。
「コリャいけるわ麦ちゃん」
ボンちゃんが空に舞い上がる一方、ルフィはMr.3に詰め寄る。
「おい、さん!!お前のドルドルホント使えねェのか!?」
「3秒もすれば溶けてしまうぞ」
「じゃ3秒使えるな」

「飛ぶ飛ぶ!!飛ぶあちし!!オカマ拳法、あの冬の空のメモワール!!」
大技が決まり、ミノタウロスワンダウン。そこへすかさず──
「いくぞ麦わら!!キャンドルロック!!」
「おしっ!!ゴムゴムのォ~」
ロウで固めた手の先が、ミノタウロスの顎を捕らえる。
「トンカチライフルゥ~!!」
ミノタウロスのくぐもった悲鳴と同時に、ロウが溶け落ちる。
倒れたミノタウロスは、もう立ち上がらない。
「やったァ~!!地獄の化け物討ち取ったァ~!!よーしこの調子で行くぞレベル4!!」


深い海の底。
男は、鎖に繋がれたまま、血を吐くように呟く。
「…来るな、ルフィ…!!」


インペルダウンに行き交う連絡。
『マゼラン署長以下、全戦力、レベル4集結致しました──』


以下次号。


今回もここにはあんまり書くことないなあ。
オカマ女王には期待してますが。
ミノタウロスがまさかあんな緊張感のない見た目とは思わなかった。ジンベエさえ遠慮なしにどついてたからなー。
そしてまたなし崩しに巻き込まれていく脱獄同盟には同情を禁じ得ない。

こいつらが能力者でさえなければ、劣化してる外壁破壊くらいできそうな気がするんだけどなー。海が致命的なのはホントに大きなハンデだ。

順番から行くと次はMr.1が出てくるだろうけど、彼は鉄が斬れたっけ?
インペルダウンの生活で悟りを開いたり、この熱で刀が鍛え直されたりしてないかなー。
いずれにしろ、Mr.1に鉄釜を斬ってもらえそうな気がちょっとだけしてみたり。

(こっそり)
一コマでも死ぬほどエール萌え。エースの表情がたまらん…!!
あと個人的に、Mr.3×バギーもけっこうイケるんじゃね?と思い始めました(笑)

スポンサーサイト


コメント

  1. カモメ | URL | 79D/WHSg

    昇進ありがとうございます!
    そしてメ・・・メル友!?真に受けますよ!?笑
    投稿は度胸がついたらしてみたいと思っていたので、期待せずに待っててください。笑
    あ、ちなみに作り手ではなく読見手なので、残念ながら感謝祭には参加できそうにないです・・・。
    面目ない・・・。
    某男性向けサークル「紅」さんは私も大ファンです。笑

    今回はボンちゃんの本名発表に興奮です。
    そしてカマバッカ王国の女王ですかー!
    私もボンちゃんとカマバッカ王国は方向性が違うから、あまり関係性はないと思っていました。
    そうなるとサンジとの再会が気になりますね~!
    (ちなみに私は船長総愛されの雑食タイプです)
    イワさんは四皇の最後の一人に似てる気が・・・。
    違うかな??

    ミノタウロスは『アホヅラやー!!爆』って感じでしたけど、あの容赦の無さがプラスされたら怖くなりますね。

    ハンコックは無事出れたのかな?


    エール熱がすごいっす。ヤバイっす。
    3バギって!!!爆
    アリですねb

  2. | URL | 79D/WHSg

    こんちは (´∀`)

    ‘和道一文字’を‘和同一文字’と変換ミスって書き込んでた俺様ですw
    レポートですかぁ~文章を書く事は嫌いじゃないんですが
    トラック運転手と言う職業柄PCを開く間が今のところ見当たらないんす
    ま、携帯で更新できるmixiすら放置気味なんですけどねw

    時間が出来た時に取り憑かれた様に一気に更新するタイプなので
    気長に待ってて頂ければ突然『海賊王に俺はなる!』ってな勢いで
    複数のレポートを送りつけたりすると思いますんで σ(^-^;)

    今週の話ですが、やはりギリシャ神話がらみでミノタウロスでしたね

    あと残る獄卒獣は、、、
    インペル編が始まった頃にアブ様みたいな口元した奴が描写されてたし
    キマイラとか??

    コアラみたいな姿したのは想像が出来ないや(汗)

    ちなみに北欧神話は巨人族がらみの話で使われる気がします
    北欧神話の内容もそうだしオーズの名前は北欧神話に登場する名前ですから

    それと更に神話系の話のついでなんですが
    今のところ古代兵器で名が上がってるのはプルトンとポセイドンですよね

    これもギリシャ神話からと考えたら、あと1つ出てくる気がするんです

    ギリシャ神話ならプルトン、ポセイドンときたらゼウスじゃないです?

  3. MIYE | URL | 79D/WHSg

    >カモメさん(0-5)

    うん、真に受けておっけー。お気が向いたらメールでもよこしてくださりなさい。
    ちなみにご存知とは思うけど、所長はサンルメインでルフィ受攻全般(一部除く)&ルフィ×女の子、だいたいなんでも嗜みます。シャンバギとかもね(笑)
    わーい、「紅」さん好きの女性(だよね?)友達、また一人発見~。

    ボンちゃん、オトコマエな本名だよねー。
    イワさん四皇だとすると、また多分世界情勢が大きく変わってきちゃうと思うので、多分別人…だとは思うけど。
    とにかくこれで、サンジさん無事救出につながってくれれば……!(もう救出必要なのが誰なのやら/笑)
    ハンコックは、エースを一目見たら出頭する約束だから、あのまったく楽しそうでない七武海集合パーティに出席しに行ったんでしょーな。今のところ疑われてないようだし(インペルダウン、チェック甘いぞ…)、モモンガもついてるから、勝手に居残りとかはないだろうと思われます。
    でも署長は送り出したつもりでも、出口封鎖されてるから実はまだ出れてない!てことはあるかも。

    エール!エール!エール!
    そして3バギ賛同サンキュウb


    >海さん(0-9)

    おお、海さんはそんな大事なお仕事を。睡眠不足には気をつけてくださいね。
    お仕事の息抜きに、研究所が貢献できていれば光栄です!
    そして、海賊王を志すお方の誕生をたいへん楽しみにしていますv

    うーん、ライオン系怪物はいろいろいますからねー。グリフィンとかあたり来そうな気もする。
    北欧は確かに、巨人で使われそうですね。エルバフネタとか。
    ……で、オーズって、北欧神話のどこに出てくるっけ(忘)。すいません、よかったらご教授下さい。
    ロキとかローゲとかスキンファクシとかアリンネヴィアとかは覚えてるんですが。

    あと、いっこだけ突っ込ませてください。
    プルトン、ポセイドンときた場合、ゼウスではなくジュピターと来る可能性も否定できないと思います!
    尾田先生、プルトンならネプチューン、ポセイドンならハデス希望です……。

  4. | URL | 79D/WHSg

    こんばんわ

    そーですね安直にゼウスでは使われないでしょう
    他の2つが英語読みとかですもんね
    ジュピター又はユピテルってとこかも知れませんね

    あとオーズは北欧神話に登場する神の名前です

    エッダ詩の「巫女の予言」に「オーズの妻(フレイヤ)」という表現がでてくるんです。
    オーズは妻を残してひとり長い旅に出ているという伝承がある。
    フレイヤがオーディンの妻という伝承、また同じく妻を残して旅にでる伝承オーズとオージンの名前の語の一部の類似から同一視する説もあります。
    フレイヤはオーズを慕って泣き、彼を追って異国の民族の間をめぐったと書かれてました

    ちなみに北欧神話の中ではオーズよりフレイヤの法がメジャーですね

    僕は昔に彫師の勉強してた事がありまして。。。

    妖怪だとか神話や天使や悪魔について紹介されてる本は柄を描く時の資料だったので大量に所持してるんで、それなりの知識はありますよw

  5. 富士市民 | URL | 79D/WHSg

    シルエットから獄卒獣残り予想

    1、ミノタウロス
    2、コアラ

    3、トリケラトプス(サイ?)
    4、シマウマ


    イワさんは多分四皇じゃないと思います
    何故なら四皇の一人が仮にレベル5以下があるとしてレベル5なわけないし何より世界の均衡が保たれていないはず
    シルエットから四皇残り予想
    1、シャンクス
    2、エドワード・ニューゲート

    3、モジャモジャ頭の女?(ローラの母)
    4、一番下の顎がちょいシャクれている男
     (カイドウ)

    やっぱあの女シルエットはローラママですよね

  6. 魚王 | URL | 79D/WHSg

    ミノタウロス「あら~」って感じです(笑)
    いわゆるギャップというやつでしょうか!?(何が)
     
    やっぱりカマバッカの名は出ましたか…
    サンジの「地獄」がウケ狙いなのか盆ちゃんの為のパスなのか分かりづらいです(苦笑)
    でもローラママのようにいつか助太刀しそうな予感はします。
     
    どうでもいいかもしれませんが、「ボンクレー」じゃなくて「ボン・クレー」何ですね……

  7. MIYE | URL | 79D/WHSg

    >海さん(増減なし)

    あーそれかオーズ!フレイヤの影薄すぎるダンナか!ギリシャのヘパイストスよりも薄いっつーか、むしろブリジンガメンを作った小人たちよりも影薄いダンナか(言い過ぎ)!
    ありがとう海さん、きっちり思い出せました。
    いや、フレイヤは北欧神話なら、オーディン・トールの次くらいにはメジャーでしょう。中世の猫を連れた魔女のイメージの源流はフレイヤだとも言われてるくらいだし。

    ……すんません、所長は神話伝説関係大好きなので、こういう話になるとうっかり乗ります(笑)。

    無知で申し訳ないんですが、彫師ってゆーのは彫刻家のことでいいんですか?それとも刺青の方?
    いずれにしろ興味深いです。所長は芸術系はさっぱりなもんで。

    あ、あとこんなところでなんですが、投稿ありがとー!近々更新させていただきます。


    >富士市民さん(0-6)

    ごめん、ちょっと突っ込んでいいっすか。
    なんでシルエットから「シマウマ」?「ウマ」じゃなくて?

    レベル5以下があるのは、あのウェディングケーキ状のインペルダウン外観からも明らかですよね。
    (そして多分、エースたちはそこにいるんだろうと思われますが)
    ローラママが四皇かつカイドウではない可能性はかなり高いと思われますが、まだまだ予断を許しませんな。

    ネット徘徊すると、いろいろ事前情報が手に入ったりしますが、所長は自分でお金払って現物を手に入れるまでは、公の場でネタバレ話はしない主義です。
    ついでに言うと、この研究所では、「所長が正式に語るまで(ネタバレ記事がアップされるまで)は、ネタバレ禁止」ということにさせていただきたいと思ってます。そうでないと、ネタバレがイヤな方の目を避けるのに支障が出かねないので。
    もちろん、過去の蓄積に基づいた、独力の予想に関しては大歓迎ですよん。
    そんなわけで、どうぞよろしく。


    >魚王さん(0-21)

    ちょっと拍子抜けましたよね、ミノさん。ホルスタイン柄だし(笑)

    サンジがあそこまでの地獄をくぐり抜けるからには、ギャグだけでなく、なんか役に立ってもらいたいところですが(涙)!

    ボン・クレーの意味は、「盆」と「暮れ」ですからね(笑)。バロックワークス女性のコードネームは、クロコダイルの好きなイベント順でしたっけ?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://captainluffy.blog58.fc2.com/tb.php/176-819c7cf2
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。