FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿紹介/お宝自慢シリーズ2

2008年11月18日 20:31

いえーい所長です。
もはやナチュラルハイになるよりほかはありません。
明日から、ちょいと地獄に行ってくるぜ!

でも地獄に行く前に、とりあえず更新。
いただいた投稿をずーっと溜め込んでるので、ほんとに申し訳ないと思ってるんだ!


さて今回はすでにおなじみ、グレートパイレートこと自称C王さんのお宝自慢&裏話公開!
自称C王さんはほんとにマメにここの更新をチェックしてくださり、しかも所長のちょっとした言葉に敏感に反応してくださるので、所長もありがたいというか勉強になるというかとにかくメールいただくたび、ほほお!とうなりっぱなしです。

で、今回のネタは、以前所長が呟いた、
「POPシリーズで、『ナミ第二弾はまあわかる、スモーカーさんも銭形警部的な意味でわからんでもない、しかしなぜそこでベルメールさん?どういうチョイス?』と悩んだものだが、昔っからわけわからんサブキャラの商品展開は多かったのですな……」
に反応してくださったネタ。
さらに、先回ご紹介いただいたDeQueシリーズの追加情報つきだ!
写真あるので、折り畳み先からどぞ!
[投稿紹介]
テーマ:自由(お宝情報)
投稿者:自称C王さん〈7-0〉


さっそくメール紹介行くぞ!

☆☆☆
ブログの中の文章で気になることがありましたので、さらなるご説明(あくまで個人的な解釈なので、事実かどうかわかりません(笑))をつけさせて頂きます。

※POPの裏話(あくまで個人的予想)…
 もともとPOPシリーズの発売元の「メガハウス」は美少女系フィギュアの専門メーカーで、(何故ワンピースに手を出したかわかりませんが、誰か社内にファンがいたのかな?それとも集英社の差しがねか?(笑))(正直、個人的には萌え系キャラは苦手です‥ってゆうか嫌いです!)
 当然購入層はその手の人が多い訳ですから、最初にPOPシリーズが発売された時(第一弾はルフィ・ゾロ・ナミ、第二弾はサンジ、ロビン、ウソップ&チョッパー)は当然ナミとロビンがよく売れました。
(実際ワンピースのフィギュアでこのサイズと出来の良い物は初めてでしたので、私のような純粋なワンピースファンもいたと思いますが‥)

 そこで気(?)を良くしたメガハウスは第三弾で女性キャラを中心に商品化(たしぎ、ビビ、エース)したところ、「たしぎ」が予約完売(某雑誌の掲載情報より)だったとか!
(確かに眼鏡キャラでフィギュアの出来も萌えっぽい感じでしたが‥)
☆☆☆

ほおう。たしぎ、人気あったんだ!?
ここで所長の個人的経験ですが、所長がPOPに出会ったのは某その手の専門店でした。時期的には多分、第三弾が出たあとだったんだろうと思います。
個人的贔屓キャラ・船長と、そしてなによりサンジさんの出来の良さに感動して、急いで買い集めました。
(サンジの立体化って、なかなか出来のいいの少ないですよね?自称C王さん!明らかに眉毛がえらいことになってたりとか!)
とりあえず第一弾・第二弾の麦わらクルーはひととおりゲットして(一番入手しにくかったのがウソップ&チョッパーでした)、その後第三弾の存在を知り、ビビとたしぎはわりとどうでもよかったのですが(酷)、エースだけは真剣に欲しくて、その後アキバで発見した時には大枚はたいて購入した思い出があります。
てゆーか、ビビとたしぎは割と中古に流れてて、価格もそれなりだったのに、エースは滅多に見かけない上にお値段もなかなかだったような。某店では、エースがイベントの客寄せ商品のひとつとして扱われていたのを見たこともあります(そのときはスケジュールの都合でイベントに参加できず、涙を呑んだ……)。
自称C王さんのお話と考えあわせると、女性フィギュアは単に萌え系好きが買っただけでなく、萌え系好きを狙った転売屋がかなりいたのかもしれませんね。

どれどれ、続き……。

☆☆☆
 ここで少し話が脱線しますが、(あくまで個人的解釈です(笑))‥フィギュア好きが「どうしてそのフィギュアを買うのか?」という行動パターンにおける三大理由を説明します。

①そのキャラ(または登場作品)が好きだから(ファン談)
②このシリーズ(いわゆるブランド、この場合はエクセレントモデルシリーズ)を集めているから(コレクター談)
③出来がいいフィギュアだから(萌えキャラ好き談)、または人気キャラは売れるから(転売目的者談)
☆☆☆

ふむふむ。所長は①だなー。

☆☆☆
 当然私は①ですが、私のようなコレクターにとって一番たちが悪いのが③の人種です。
 「自分が好きだから欲しいのではなく、出来のいい女性キャラ(まぁ、多少の知名度は必要ですが‥)だから」だとか、「人気のある萌え系キャラはマニアに高く売れるから」という理由で購入していく輩がいる為か、どこの店頭でも女性キャラばかり売り切れていました。(「金になるなら何でもする」という日本人の悲しい性でしょうか‥(泣))

 ここで逆に被害をこうむったのが実はメーカーでした。(苦笑)
 第三弾のヒットを受け、第四弾の発売を決定した際にその「ラインナップ」に問題が発生しました!
 な、なんと意外にこの「ワンピース」、目立つ女性キャラが少ない(爆笑)!!
(最初の文章での前言を撤回します。メガハウス社内にワンピースのファンはいないようです。(笑)
ファンだったらもっと違うキャラを選んだと思うのですが、カヤとかノジコ、ミス・ダブルフィンガーとかミス・ゴールデンウイークとか…知名度に欠けているかな?)
☆☆☆

ミス・ゴールデンウイークよりは、アルビダさん希望!!!
アルビダなら、③にもきっと売れる(笑)!
できるなら、バギーとセット希望!

今ならコニスとかカリファとかケイミーとか。
……ココロ……は、ないか……。美人秘書なのにー(笑)

☆☆☆
 で結局、女性キャラは一応リクエスト(注1)の多かった(?)「ナミ」のver.2と物語の最初の頃のキャラの「ベルメールさん」(ナミ繋がり?)が、男性キャラは「スモーカー」(たしぎ繋がり?)の発売が決まったようです。
※ここでさらに余談ですが私がこの作品にハマった理由ですが、「ナミの子供の頃の話」つまり「ベルメールさん」の話に感動したからなのです。
ゲンさん‥、私「子供がいない」なんて言えない…だって、あの子達は私の子供でしょう!……ナミ、ノジコ、大好き!!…パーン!!(銃声)
 当時、コンビニでコミックを立ち読み(笑)していて周囲の目も気にせず、思わず号泣してしまいました。‥‥‥いかん!メールを打ちながら思い出し泣きしてしまった。(まじ泣)
 その生き様と最後の行動に尊敬の念を込め、私は常に「ベルメールさん」と呼びます。(前回の「DeQue」の商品紹介の時もそうですが、呼び捨て禁止です。(笑))
☆☆☆

わかりました。所長もここでは絶対、ベルメールさん呼び捨てにしないよう気をつけます!(マジ)
しかし、わからん……ナミつながりなら、なぜ若いノジコの方にしなかったんだよ開発の人……。
もしかすると、自称C王さんと同じように、ベルメールさんに思い入れの強いファンがスタッフにいたの…か?

☆☆☆
 いい加減で閑話休題します。

 でPOPシリーズ第四弾は「ナミver.2」と「ベルメールさん」、「スモーカー」が発売されたのですが、残念なことに「ベルメールさん」萌え系マニアが欲しがる色気がない!!(失笑)。
 さすがに知名度的にもワンピースを知らない人には伝わらず、結局売れたのは「ナミver.2」のみ!
 スモーカーは初版で消え、ベルメールさんは大量在庫となりました。(発売から数年経ちましたが、近所の量販店(ヨドバシ)には最近まで店頭にありました。(笑))
 今回ナミとノジコの子供版POPが発売されたのでようやく売れたみたいですね!(よかった、よかった(安心))

 結局メーカー側も何が売れるのか判らなくなり初期シリーズは第四弾で終了、最近リニューアル発売されたPOP-NEOシリーズまでしばらく市場から消える事になります。
(女性キャラばかり買いまくったオタク客が悪いというか、市場に流されたメーカー側も悪いというか、ファンとしては悲しい限りです。)

 しかしながら世の中面白いもので、初期シリーズ第三弾の「エース」は「たしぎ」と「ビビ」に取り残され、初版しか発売されなかった為、後にプレミア化してYahoo!オークションで3~4倍の高値で取引されたり、現在のNEOシリーズで再販されていない「ウソップ&チョッパー」(チョッパー単体やそげキングとしてのウソップは出ましたが)や「スモーカー」等はいまだに高値で取引されています。(大笑)

 常に発売と同時に集めている私には、この『発売当時、売れなかった商品は再ブームの時に高値になる』現象がおかしくてしかたありません。
(実際、第二弾「ウソップ&チョッパー」や「サンジ」は「ロビン」より売れなかったし、第一弾は初回発売品こそ3人とも売れたものの、第二版では「ルフィ」と「ゾロ」がしばらく売れ残っていました。)

※以上あくまでも私が、当時のシリーズの発売状況や市場の流れ、雑誌掲載内容から予想したPOPシリーズの裏話です。
 確たる保障はありませんが、当たらずとも遠からずではないでしょうか?(笑)

 それでは以上、「POP第四弾にベルメールさんが登場したのは、ワンピースの売れる女性キャラをメーカー側が履き違えてしまった為で、スモーカーが登場したのは「たしぎ」繋がりで売れると思い込んでしまった(他に男性キャラをセレクト出来なかった)為ではないでしょうか?どうですかメガハウスさん!真相はいかに!?」事件(笑)の報告を終わります。(笑々)

※これでもし「実は購入層の人達にアンケートを取ったり、ホームページでリサーチした結果、このキャラの発売を決定しました」なんて言われたら、読み違いもいいところですが‥(笑)。
(注1)‥事実、「ナミver.2」が発売された時に「リクエストにお答えして…」という商品紹介があったので可能性は大です。
「それで売れてなかったんだったら最悪だよ!!」(最後に大笑)
☆☆☆

いや、ありがとうございます。
所長の見た範囲でも、その推論はほぼ正しいんじゃないかと思います(笑)
ホームページでリサーチしたなら、ベルメールさん選択はないだろう正直……。
所長はいわゆる腐女子なんで、男性向けのワンピサイトとかの情報には疎いのですが、それにしてもベルメールさんファンサイト!ベルメールさんオンリーサイト!ベルメールさん至上主義!とかが、そんなに多かろうとは思えません。もちろん、ベルメールさん嫌いな人は少ないと思いますが、「一番の萌えキャラはベルメールさん」という方は、決して多数派ではなかろうと推察します。

要するに、転売屋にふりまわされた、薄倖のシリーズだったのですねPOPは……。
所長のように遅れて来たファンからすると、たとえ高くても、フィギュア入手できるのはありがたいといえばありがたいんですけどねえ。

☆☆☆
P.S……前回の「DeQue」の情報追加です。

 実はこのシリーズ、「ぬいぐるみ」が存在します。
 アミューズメント景品のぬいぐるみ全6種と、PART2の応募キャンペーンで当選した「大きなチョッパー」ぬいぐるみ(全高30㎝、でかっ!)です。


それとカタログの全体画像です。(ちなみにこのシリーズのサイズは約5㎝、PART2のルフィはエプロン姿の雑用(笑)タイプです。)



☆☆☆

……ごめん、自称C王さん。
料理人と船長大好きな所長としては、PART2欲しすぎる(笑)
バラティエー!雑用ー!クソコックー!
腐った目で見てごめんよ!

自称C王さん、いつもほんとにありがとう!
次こそ、次回予告分を出しますね。……所長が生還したら(苦笑)
ではまた、シーユーアゲーン!


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://captainluffy.blog58.fc2.com/tb.php/153-831d5856
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。